MENU

院長紹介

施術家を目指そうと思ったキッカケ

小学生の時から父と兄の影響でサッカーを始めました。
そして、中学生の時に大きい怪我をしました。
膝の靭帯を損傷し、約2ヶ月サッカーができませんでした。

その時にお世話になったのが鍼灸整骨院でした。
そのことがキッカケで、この道を歩もうと夢を抱いたのです。

そして、その時は特にサッカーに関わりたくJリーグチームのトレーナーをやりたい気持ちが強かったです。

その後、高校生の時はサッカー部100人ものいる学校でサッカーを続けました。
しかし、怪我が多く満足にいくことはありませんでした。

そして最後の大会前にも怪我をし、出ることができませんでした。
その時、私と同じような思いをこれからの学生にしてほしくないと強く思いました。
それから、柔道整復師の資格を取得し、あん摩マッサージ指圧師、鍼灸師の資格を取得しました。

バルセロナでのチーム帯同を経験

そして、転機が訪れバルセロナへ行き、プロのサッカーチームに帯同し海外の技術を学ぶこと、また自分の力がどの程度通用するのか挑戦しに行きました。

現地でのサポートにより一般の患者さん用に治療院も開くことができ、在住の日本人の方、スペイン人の方々を施術することもできました。

選手たちとの記念写真

スペインのプロのチームを見られたこと、また一般の患者さんを見られたことは、私にとって大きな成長に繋がったと思います。

これからこの経験を生かし、日本の皆様に日本の技術、そして海外の技術を提供し、患者様を第一に考え、地域の皆様に愛される治療院にして行きたいと思います。

現在もトレーナー活動を続けています

院長プロフィール

資格
  • 柔道整復師
  • はり師
  • きゅう師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • ガンチョ(ヨーロッパの治療器具)FCバルセロナなどの
    トップチームでも使用されている
  • TST(T-Style Technique) 刺さないはり「ていしん」の資格
  • 食育インストラクター
  • ライフキネティック パーソナルトレーナー
  • フィジカルセルフケアインストラクター
趣味 サッカーが好きなので、よくサッカー見ます
血液型 計画を立て、行動し、うまくいかないと嫌なのでA中のAだと思います。
特技 長距離を走ることです。東京マラソンに一度出たことがあります。
マイブーム 料理をつくること、美味しくできると達成感があり楽しいです。
性格 思ったことはすぐ行動に移す性格です。
スペインへ行くと決めたのも、言葉や金銭的なものなど何も考えずに即決でした。
尊敬する人 私が高校生の時通っていた鍼灸整骨院の院長田川先生。
通っていた専門学校の先生で、ていしん治療を教えていただき、
スペインへの道に導いてくれた恩師船水先生。
6年半もの間勤務しお世話になった、あみ鍼灸整骨院の院長阿部先生。
好きな有名人 澤穂希選手。
澤選手のようなリーダーシップを取れる人間になりたいです。
バルセロナに家族で住む、あるいは年に1回は行くことです。
スペイン人は陽気で楽しく、またのんびり過ごせるからです。
座右の銘 「一期一会」
治療家を目指しここまで成長できたのも、多くの方とお会いすることができたからです。これからも1つ1つの出会いを大切にしていきます。
行きたいところ スペインにいる友達に会いに行きたいです。
好きな季節 好きな食材が多い秋が好きです。
好きな食べ物 魚介類です。特にさんまとホタテが大好きです。
休日の過ごし方 買い物など出かけることがほとんどです。
患者様への想い 健康について今一度見つめ直すいい機会になればと思います。
痛みがない、病気になっていないから私は健康です、とは言えません。
日常の動作や姿勢、生活習慣を見直し、予防しましょう。
そして、体の不調がなく、趣味を長く続け幸せな生活を送っていただけるよう、
サポートをしていきますのでよろしくお願いします。

院長の資格紹介

国家資格

  • あん摩マッサージ指圧師

  • はり師

  • きゅう師

  • 柔道整復師

フィジカルセルフケアインストラクター

セルフケアで姿勢を良くし、痛みが出ない体づくりを科学的根拠の元に的確に指導することができます。
一般社団法人 日本セルフケア協会)セルフケアをすることにより、心身の苦痛を取り除くことができます。

姿勢不良が原因の慢性的な肩のこり・腰の痛みを根本的に良くすることができます。

また、スポーツによるけがの予防、競技力アップ、疲労回復などにも効果があります。

食育インストラクター

料理研究家の服部幸應先生が監修した資格です。

食育というと、子供の食育を連想しがちですが、大人も同様です。

食生活の改善や、食材のより良い保存方法、調理方法をアドバイスすることができます。

より良く栄養を取り入れ、健康な体を維持させます。

ライフキネティックパーソナルトレーナー

ライフキネティック日本支部のホームページ

ドイツで生まれた脳トレです。

現在はヨーロッパに広がり、日本やアメリカでも実施されています。

人間には1,000億個の脳細胞を生まれ持っていますが、ごく一部しか活用できていません。

ライフキネティックは、誰にでもできる簡単な動きを通じて脳に刺激を与え、脳機能の向上と神経の伝達機能強化を促すことを目的としています。

また視覚機能に関してのトレーニングも含まれているため、見て、脳でそれを認識し、動くという一連の流れを素早くミスなく行えるようになります。

ドイツではプロサッカーチームやスキー代表チームなど、スポーツのトップ選手たちもライフキネティックを取り入れ競技能力の向上を目指しています。

またスポーツ選手だけでなく、一般の子供から高齢者までにも様々な効果が期待できます。

期待できる効果
  • 病気にかかりにくくなる(免疫力向上)
  • 物忘れがなくなる
  • ストレスの減少
  • リラックス効果
  • 集中力の向上
  • 学習能力の向上
  • 仕事の効率が上がる
  • ミスの減少
  • 自主的な行動の促進 など

90秒のアニメによるライフキネティックの説明です。

当院にて定期的に教室を開催しています。
子供、大人、高齢者の教室を設けていますので、ご興味ある方はご連絡ください。

院長の施術アイテム紹介

ていしん

刺さない鍼とも言われていて、気を入れるツールとして用います。

当院は銀でできたていしん「さざなみ」を使い施術を行います。

世界的にも有名な船水 隆広先生のT−Style Techniqueでていしん術を学びました。

ていしんは擦る、圧するなどの方法を用いて施術を行います。

「ツボに気を入れ、気を流す」そしてさざなみが立ち波紋のように広がり体調を整えます。
自律神経を整えるのに効果的でストレスやこころの病にとても良いです。

また美容にも効果があり、顔に鍼をさすのは怖いというかたも安心して美容鍼を受けられます。

そして、ていしんは小児の治療にも用いられ生後20日から使用することができます。

心の病(子供は身体的にも精神的にも不安定な状態)や体調不良、便の異常、呼吸器の問題、皮膚の問題などに効果的。

ガンチョ

スペインにある施術器具のことです。
筋肉を軽くつまみ、施術器具をひっかけてクイクイと動かします。
筋肉の動きを良くし、それに伴い関節の動きが良くなります。
FCバルセロナなど、スポーツのトップチームも使用している施術器具です。

日本では講習受ける場所がなく、2017年に1度スペイン人を日本に招致し講習会があっただけです。
当院長はスペインの現地で講習を受け資格を取得しました。

経絡温灸棒

火をつけた棒灸をローラーにセットし、経絡・筋肉にあてがいコロコロと転がします。

温熱刺激と&押圧刺激が加わるため心地よい刺激です。

自律神経の調整、むくみなどに効果があります。