木氣治療室妊娠中の悩みヘッダー
木氣治療室スマホヘッダー

妊娠中でお悩みの方へ | 北小金の木氣治療室

このようなの症状でお悩みではありませんか?

妊娠中の腰の痛みが強く歩くのがつらい

逆子をなおしたい
むくみや足のつりがひどい
気持ち悪くなりやすい
つわりがひどい
 
このような悩みはあるけどどこに行けばいいかわからない・・・
妊娠中の痛みや体の不調、逆子など多くの問題があると思います。

その悩み
木氣治療室にお任せください!

 
なぜなら、
医師や治療家や各分野の専門家が、当院の施術を絶賛しています。
 
carlos
仕事を共に出来たことに感謝しています

Carlos Fabián Ridolfo スポーツドクター 画像診断医
Clinica Perramon
カタルーニャサッカー協会保健医療センター
2017-18シーズン CF Badalona (スペインセグンダB) スポーツドクター

石塚先生はトレーナーとしてピッチおいても治療室においてもCFバダロナにおいて選手に対して高い技術を発揮し、選手たちに治療やリハビリを行って下さいました。我々とは異なる東洋の治療の知識や技術をスタッフ陣にも共有してくださるなど、人としてプロとしても仕事を共に出来たことに感謝しています。

 
武藤雅英先生
自覚のない症状や痛みの原因を探す能力に優れています

一般社団法人日本セルフケア協会
代表理事 武藤 雅英 様 

石塚先生の施術を私も受けてみて、痛みがゼロどころか、心地良さを感じるため、施術を受ける側の負担は全くありません。しかも、その治療効果には目を見張るものがあります。また、東洋医学を究め続ける姿勢を持ち、西洋医学的な見地もしっかりと持っている、治療業界の中では貴重な存在です。

 

当院院長は、元スペインプロサッカーリーグのトレーナーです。

スペイン3部の「CF Badalona」にてトレーナー経験しました。
 
バルセロナでのチーム帯同

現在は関東1部フットサルリーグ「リガーレ東京」のメディカルトレーナーを務めています。
2018シーズンは関東リーグ優勝を果たしました。

 
バルセロナサッカーチーム②

施術時間の猶予がないプロスポーツの現場で、数々の選手を現場へと復帰させた経験がありますので、痛みの原因を素早く的確に発見することができます。
経験が浅いスタッフが対応することがありませんのでご安心ください。

 
 
妊娠中の画像

妊娠中の体の変化

・妊娠初期 妊娠15週(4ヵ月まで)
この時期は外見的には妊娠していることはわかりにくいです。
赤ちゃんを守り育てる準備として体の中が大きく変化していくため、つわりが起きます。
 
・妊娠中期 妊娠16週~27週(妊娠7ヵ月まで)
いわゆる安定期です。
お腹がどんどん大きくなり、20週頃に赤ちゃんの動きを感じ始めます。
 
・妊娠後期 妊娠28週以降
お腹がさらに大きくなり、動くとお腹が張りやすく腰痛が出やすくなります。

 

症状の原因と対処法

妊娠中の痛みとは?

①妊娠中の腰痛や股関節痛の原因

妊娠中、腰や股関節の痛みが強く出ると思いますが、一概にお腹が大きくなり腰の筋肉が硬くなって痛みが出るだけではありません。
 
多くの場合、子宮の痛みが関連痛として腰、股関節に出ます。
子宮が大きくなることにより、それを支える靭帯が伸びてしまいます。
その靭帯の伸びが腰やお尻に痛みを出します。
(関連痛とは、胃の痛みが背中に出ると言われるものと同じで、内臓の痛みが体の痛みとして現れます。)
 
この場合は、子宮に効くツボを「刺さない鍼」とお灸でアプローチすることにより痛みをとることが可能です。(腹部への施術は一切せず、手足、頭への刺激のみです。)
 
痛みで歩けなかった方が、施術後痛みなく歩けるようになることもあります。(個人差があります)
 

②逆子

逆子とは妊娠8ヵ月頃までは赤ちゃんが小さく、くるくる回転します。
この頃はごく普通のことなので心配いりません。
妊娠9~10ヵ月頃になると頭が大きく重くなるので自然と頭は下になります。
逆子になっていたとしても自然と戻るか、あるいは体操、お灸で大半の方が元に戻ります。
しかし約3~5%の方が最終的に逆子のまま出産すると言われています。
 
その中で逆子になる原因の一つは足の冷え・下腹部の冷えです。
足が冷えていたり、足がむくんでいたりする方は注意が必要です。
 
当院では逆子を戻すためのツボにお灸を行うとともに、足の血流を良くする施術を行います。
 

③安産にするために

お腹の中の環境を整える必要があります。
食事や飲み物などはもちろんのこと、運動も行う必要があります。
また東洋医学の考えをもとにお腹の中の環境を整える施術をします。
お腹の中が整うことにより赤ちゃんはすくすく育ち、生まれた後も良い状態になります。
 
お腹の中を調整するために手足、頭のツボに刺さない鍼や灸をします。
また東洋の考えの、気・血・津液の流れを整えることにより、お腹の環境を良くするだけでなく、頭痛や吐き気、食道や胃の不調も整えることができます。
 
さらに当院では痛みを取るだけでなく、安産にするためのお家でできる簡単なエクササイズをお教えします。
 
*必ずかかりつけの病院にてドクターに相談してから当院にご連絡ください。
 
そういった当院の施術を受けるとこんな風に変わっていけます
・妊娠中の腰・股関節の痛みが改善される。
・体調を整え、胃腸の症状や頭痛など楽になります。
・逆子が治ります。
・安産になるようお腹の環境を整ってきます。
・出産に向けて簡単なエクササイズをし筋力がつきます。

 
妊娠中の声

妊娠後期に、お腹が負担となり腰に激痛が走り歩けなくなってしまった時に石塚先生に妊婦さん向けの鍼やお灸をお願いしました。通う度に骨盤の痛みが良くなり、また歩けるようになった時は本当に嬉しかったです!赤ちゃんも順調に大きくなって、初産にも関わらず陣痛も短い時間で済み安産でした。2人目が出来たら、またお世話になりたいです!

 

海外の理学療法士
サッカー選手からの推薦をいただきました

 
Cristian

Cristian
Fisioterapeuta (理学療法士)
2017-18シーズン CF Badalona (スペインセグンダB) トレーナー

マサはお手本の様なプロフェッショナルです。スペインと日本という環境の違いの中で苦労もあった中日々最高の仕事をしようという姿勢を選手のニーズに合わせながら常に提供してくれました。
毎日仕事には持ち前の笑顔とやる気で表れ、これ以上ない仕事っぷりを僕らに見せてくれる先生です。我々に提供してくれた仕事と知識には感謝の言葉しかありません。人としてもこの上ない素晴らしいプロフェッショナルです。

 
Kilian

Kilian  スペインセグンダB (3)
プロサッカー選手
2017-18シーズン CF Badalona
2018-19シーズン CF Peralada-Girona B所属

1人のトレーナーとしてだけではなく、マサは素晴らしい人物です。全ての人と分け隔て無く接し、各々が必要としていることを提供してくれます。個人的には昨年私が2回の怪我を抱えた際に本当にお世話になりました。ピッチ場でもう一度自信を持って、自分の最高のパフォーマンスを再び発揮できるようになったのは彼のおかげです。知識も豊富な先生で本当に力になりました。

 

当院の施術の特徴

問診写真

 妊娠中の腰やお尻の痛みの原因を的確に見つけます

他院ですと筋肉を緩める施術のみで、良くなる方もいれば良くならない方もいます。
当院は筋肉の痛みの問題だけでなく、お腹の中の環境も把握し施術します。
なぜなら、子宮そのものの痛みが腰やお尻に痛みとして現れるからです。
当院では子宮に対して手足のツボを使いアプローチすることができます。
 

はり写真

刺さないはりとお灸のみ使用します。

妊娠中にはりをしてもいいのか不安・・・
妊娠中の施術は刺さない鍼とお灸のみの施術のため安心して施術を受けられます。
痛みの改善だけでなく、お腹の中の環境を整えることにより自律神経の調整など、体調を整えていきます。
またお腹の中の環境がいいと赤ちゃんもすくすくと育ちます。
*必ずかかりつけ医に相談してから当院にお問い合わせください。
 
施術器具の説明はこちら https://kikichiryoshitsu.com/director.html
 

安産のためのセルフケア指導

出産に向けて、体を動かすことも必要です。
お腹が大きいからといって全く身体を動かさなくなると筋力が落ち、分娩時に力む力がなくなってしまいます。
お家でできる簡単なエクササイズをお教えします。
 
そうすることで、出産に向け母と子ともにいい状態で出産を迎えることができます。

tel
line
price